忍者ブログ

tajimi Street

ギンギツネの私的なブログ

2018.02.21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.01.12
6766de0d.JPG買っちゃいました。
セーラー万年筆のプロフェッショナルギアスリム。
定価12000円だから、そこそこの物だと思う。
万年筆は上を見ると切りがないからこの辺が私には丁度良い。

私の持っている万年筆で、金ペンはかなり古いプラチナの14金(商品名不明)と、これもまた古いパイロットの18金(商品名不明)二本とも20b61baf56.JPG年以上昔の万年筆だと思う・・・それとこのプロフェッショナルギアだけである。
あとは鉄ペンの万年筆が10本位だ。

名前がプロフェッショナルギアと何か大袈裟な感じだが、このスタイルが気に入ったのだ。

書き味も結構良い。
横にスーーーと線を書くと、プレジー54b005c8.JPGルだと途切れるが、こいつは途切れない。
14金の適度なしなりと弾力が、気持ち良くスラスラ書ける。

今メインで使っている万年筆は三本、こいつと、プレジールとオートのFine・・・(みんな安物だけど気に入っている)
その中で、自然に最初に持ってしまうのが、このプロギアである。

xxx0011.JPGただ一つ難点があるとすれば、軽過ぎるということかな、もう少しズッシリしていたら、ペンの自重だけでスラスラ書けそうなのにと思う。
後は特に不満は無い、それよりもこのペン先の美しさが良い。

しかし・・・また増えてしまった・・・俗に言う万年筆増殖病だ。
今度はモンブランかペリカンが欲しくなりそうで怖い。
財布の紐を引き締め、増やさぬようにしたい。




PR
2010.10.25
xxx0008.JPG プレジール万年筆を買ってみた。
インターネットで見かけて、気に入った。
値段も1050円と安かったので、思わず衝動買いしてしまったのだ。

青色が好きな私は、ブルーとペン先が綺麗だったグリーンの二本を注文した。
ペン先は、今使っているプレピーが0、3の細字なので、今回は0、5の中字にした。
2a9deabf.JPG
写真の通り、キャップを閉めていると、とても1050円とは思えない。
キャップを開けると、プレピー万年筆と同じ先が付いている。

賛否両論あると思うが、私はそんな悪くないと思う。
書き味は固いが、実用上問題ない。
2~3千円の鉄ペンよりスラスラ書けると思う、主観だけどね。

697216c1.JPG先の部分はプレピーと交換可能。
だから色々な色のペン先を楽しめる。
私は写真のように、ブルーのボディに金色のペン先が気に入っている。

ただ、金属部分はアルミで出来ているので、とても軽い、軽すぎると言ってもいい。

でも全体的に良くできた万年筆だと思う。
c3db888e.JPG











     HOME 
    カレンダー
    01 2018/02 03
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28
    フリーエリア
    最新CM
    [01/09 管理人]
    [01/08 ゆう]
    [09/27 ブリュッセル ホテル]
    [12/14 管理人]
    [12/14 管理人]
    プロフィール
    HN:
    gingitune
    性別:
    男性
    趣味:
    copen
    バーコード
    ブログ内検索
    最古記事
    (09/19)
    (09/21)
    (09/23)
    (09/25)
    (09/27)
    カウンター
    お天気情報

    tajimi Street wrote all articles.
    Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

    忍者ブログ[PR]