忍者ブログ

tajimi Street

ギンギツネの私的なブログ

2018.09.25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.01.27
先日の1月23日は放送大学の単位習得試験日だった。
今回も日曜日だけの三科目を登録した。
なるべく一日で済ませたいのだ、センターまで遠いからね。

軽く食事をして(コンビニのパン)岐阜の学習センターに到着。
前回までは教科書持ち込み出来る試験だったが、今回は教科書持ち込み出来ない試験ばかり…ちょっと不安だ。

今回の勉強方法は、資格試験と同じく、印刷教材を二回ほど読んだ後、通信指導と自習問題を繰り返し解くという方法。
資格試験ではこれで通ったが、単位修得試験では通じるのか不安だった。

試験が始まり問題を見ると、この勉強方法でも当たらずとも遠からずだったのが分かり、何とか解いていった。
同じ問題は無いけど、似たような問題が何問かあり、応用すれば解けたのだ。
でも絶対受かったとは言えないので、発表を待つばかりだ。

まだまだ先は長いが、卒業目指して頑張ろう。
PR
2010.11.01
 放送大学の面接授業があった。
それも英語・・・私は語学は苦手なのだ。
英和、和英辞典を持って、教室へ入る、時間になり先生が来て授業が始まった。

教材が配られ、それに沿って進められたが、早くて辞書をひく暇がない、そして準備のないまま先生に当てられ「この文章を英語で言って下さい」と言われた・・・・・頭が真っ白になり、シドロモドロ答える、当然間違いなのだが、先生は優しく間違いを修正して、次へ進む。

外国語を、8単位取らないと卒業出来ないので、兎に角、恥かいても受けるしかない。
でも、英語が話せたら素敵だなとは思うので、私なりに努力した。
二日目の最後は、グループで先生から出された、英語の文章を(結構長くて難しい)解読して、感想を英語で発表する事になった。

私は何が書いてあるのか全く分らない、でもグループには英語の得意な人がいて、スラスラ読んで、分らない私のために、訳を付けてくれた。
そして自分の感想を書き、今度はそれを英語に直さなくてはならない、これまた難しく、私はお手上げ状態で先生に聞き、ほぼ先生の教えてくれたままの文章になってしまった。

私のやった事といえば、その文章に書いてある英語の発音を調べ、ちゃんと言えるよう練習したくらいであった。
そして、みんなの前で発表、たどたどしいながらも無事発表でき、何か少し感動した。

二日間の短い間であったが、とても充実した時間を過ごせて良かった。
兎に角これで外国語は1単位習得、うーーーん、まだ先は長い。

2010.08.01

とうとうこの日がやって来た。
毎日勉強はしてるとはいえ (ただ教科書読んでいるだけだが) 何か緊張感無く岐阜の学習センターに到着。
 
試験会場に入り、最初の科目は、食と健康。時間になり試験開始、淡々と進んだが、問題を開いて衝撃が走る…ゲゲッ難しい…第一問目を解くのに15分も掛かってしまった。
試験時間は50分なので大変なロスタイムだ。
急いで次の問題に取り掛かる、解らない問題は後回しにして、兎に角解る問題から解いて行った。

試験終了まで後5分の合図、まだ2問残っている。
もう感を頼りに解くしかない、何か違和感有る文章を見つけ出し、間違いを探す。 ギリギリで試験終了。
いやー難問だった。
正直なめていた。合格が何点からか分からないが、ヤバイかもしれない。
 
次の科目は基礎看護学、試験会場を見ると、女性ばかり、皆さん看護士を目指しているのだろうか、試験が同じ日に有るから選択しただけの私は、ちょっと場違いな雰囲気を感じながら入って行った。
周りの会話から、現役の看護士もいるようだ。
そして試験開始。
 
うーん…私の勉強が足りなかったのか、今回は難しく感じる。教科書の持ち込みOKなのだが、いちいち調べていたら時間が無くなるので、解る問題から解いて行った。
またもや時間一杯まで使い何とか終了。
少し休憩をとり、ラストの科目、障害と共に暮らす。
3科目の中で、勉強していて一番理解出来た科目である。
理解出来ていただけ有って、教科書も確認する程度見るだけでなんとか解けたと思う。

3科目終り、試験会場を後にして、今回はちょっと危ないかもしれない、原因は勉強に身が入ってなかった事が大きい。合否はともかく、次回はもっと身を入れて望みたいと思う。
 
話は変わるが、今日は多治見の花火大会であった。私の家は土岐川に近いので、花火が始まり、ぶらりと見に行ったが、多治見の花火大会も最近は結構良い感じではないだろうかと思う。確かに小振りではあるけれど、毎年洗礼されて来ている様で、花火が新しくなっているのだ。来年はもっと良くなると期待が持てる。
2010.01.31
今日は放送大学の単位認定試験日だった。
通信テストで合格すると、この単位認定試験を受けれるのだ。
そして、これに合格して初めて単位が貰える。

卒業は124単位取らなくてはならないから、まだまだ先は長い。

岐阜センターは駐車場が少ないと書いてあったが、駅から遠いので車しか選択出来ず、少し早めに着くように出掛けた。

幸いな事に一台空いていたので素早く車を停める。
今後の為にもセンターの案内を見ると、第三駐車場まである、ここは近いのですぐ埋まってしまうが、第三駐車場はガラガラだ、次回からも車で来れる事を確認出来た。

中に入ると試験を受ける人達が周りの机に座り勉強していた。
試験会場に向かうとまだ前の試験の最中で中には入れず、ロビーの椅子に座り、試験科目の本を読んだ。

今日は二科目受けるが、どちらも教科書の持ち込みが出来るので少し安心だ、解らない所は教科書を見れば良いのだから。

試験20分前に前の人達と入れ替わりに教室に入る。
試験の説明が始まり、時間通り試験開始。
時間は50分。

散々勉強していたので、ほとんど教科書は見なかったが、数問は不安になり教科書で確認しながら問題を解いた。

さてどうだろう。
後は知らせを待つばかりだ。

今日受けた皆さん、お疲れ様です。
2009.11.26
先日より、放送大学の通信指導の受付が始まった。
要は、通信で採点するテストのことだ。

私は、基礎科目の、こころとからだ、市民と社会を生きるためにの二科目を受ける。

通信テストなので、当然教科書を見ながら問題を解く訳なので、最初は簡単かな、と思ったが、やはり色々捻ってあり、教科書を見ても分からない問題も有った。

仕方ないのでインターネットでも検索しながら、なんとか終わり、大学へ送る。

合格すれば来年の1月に、単位修得テストを受け、これに合格すれば単位が貰えるのだ。

しかし124単位取らなくてはならないので、気が遠くなる。
いったい何年掛かる事やら。

 HOME : Next 
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[01/09 管理人]
[01/08 ゆう]
[09/27 ブリュッセル ホテル]
[12/14 管理人]
[12/14 管理人]
プロフィール
HN:
gingitune
性別:
男性
趣味:
copen
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/19)
(09/21)
(09/23)
(09/25)
(09/27)
カウンター
お天気情報

tajimi Street wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]