忍者ブログ

tajimi Street

ギンギツネの私的なブログ

2017.10.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.09.15
春頃 家の門から入ってすぐの所に アシナガバチの巣が出来ていた 日に日に大きくなって行くので困っていた。
ある日家に帰ると 巣の下に蜂がころころと転がっている 何だと思いよく見ると皆死んでいた 何が起こったのかと蜂の巣を見ると 1匹デカイのが居る スズメバチだ。    
デカイとはいえ1匹なのにやたら強い アシナガバチが大勢で攻撃するが皆噛み殺されてしまう。  可哀想だと思ったが 人間が介入するべき事ではないので 観察だけした。
次の日見ると 巣の下にスズメバチの死骸が落ちていた やはり多勢に無勢 1匹では無理だったようだ、しかし1匹で何十匹も噛み殺してしまったのは凄い アシナガバチにすればとんでも無い奴っだろう。
そして2~3日して 何気なく巣を見ると・・・ん・・・今度はスズメバチが3匹来ていた 今度は圧倒的だった 半日程でアシナガバチは全滅 巣に下にはアシナガバチの残骸が散らばっている スズメバチはアシナガバチの幼虫を食べていた・・・・・よく見るとまだアシナガバチは多少残っているが戦おうとしない どうやら働きバチのようだ 兵隊バチは皆殺されてしまい残ったのは働きバチと幼虫だけだった その横で平然と幼虫を食べるスズメバチ・・・自然って残酷、 だがこの世の中そんな物かも知れない。
全てを略奪して スズメバチは居なくなった・・・何も無くなってしまった巣に働きバチだけが取り残されていた。
その後3日位働きバチは残っていたが やがて居なくなってしまった・・・全てを奪われいったい何処に行ったのだろう、何か切ない数日だった。

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/09 管理人]
[01/08 ゆう]
[09/27 ブリュッセル ホテル]
[12/14 管理人]
[12/14 管理人]
プロフィール
HN:
gingitune
性別:
男性
趣味:
copen
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/19)
(09/21)
(09/23)
(09/25)
(09/27)
カウンター
お天気情報

tajimi Street wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]