忍者ブログ

tajimi Street

ギンギツネの私的なブログ

2019.11.18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.11.09

ずっと書いてなったが、乙化学の試験勉強は続けていた、ただ、保安管理と法令は自信が出来たが、学識がどうも駄目だ。
駄目だろうが試験日は待ってくれず、とうとう試験当日がやってきた。

11月8日日曜日、乙化学の試験日。
試験開始の一時間半前に会場の駐車場に着く。
駐車場が狭いため、全員停められないので早めに来たのだ。

車はまだまばらで、車の中で最後の追い込みをしていると、試験開始の一時間前には駐車場は一杯になってしまった。
やはり一時間半前に着いたのは正解だった。

ここは以前、三種冷凍を受けにきた所だ。
キャンパスを抜け試験会場へ入る。

法令1時間、保安管理1時間半、学識2時間、という順番だ。
免除試験を受けた人は法令だけで終りだが、私は免除無し、免除無しの合格率15%前後とかなり低い、ハッキリ言って今回ばかりは駄目かも知れないと思っていた。

法令が始まった。
法令が終わった後、多分受かるだろうと感じた。
次は保安管理、これも何とか行けたと感じた。

そして最大の難関、学識が始まる……ハッキリ言って全く自信ない。
皆さん電卓で計算しながら解いている。
私は、まず解る問題から解いて行った。
解らない問題は、感で解くしかなかった。

絶対正解だと思う問題を数えると7問・・・・・60点が合格ラインなので15問中9問必要だ・・・後2問・・・兎に角考えて考えて解いた、そして試験会場を後にした。

正直言って、半分涙目だった。

今日、HPで正解が発表されたので、仕事から帰り答え合わせをした。
法令85点、保安管理80点、学識は正直、諦めモード、しかし・・・「んっ」 なんと67点、感で解いた8問中3問が当たっていたのだ・・・・・「エッ、合格???」

ちゃんとマークシートが読み込まれたならば合格だ、合格発表は来年の1月なので、正式発表では無いが、暫定合格だ、非常に嬉しい。

乙化学が取れたからと言って、特に変わらないだろうが・・・いやいや、乙化学があればガスローリーに乗れる、爆弾背負って走る訳だから、少し怖いが、生コンより給料と待遇が良いから迷う所だ。

兎に角、資格試験はこれで一段落、此れからは、放送大学の単位を取って行く事になる。

毎日やっていた乙化学の勉強が無くなったのは、時間が出来て、嬉しいような寂しいような、複雑な心境だ。
まあ、その分、大学の勉強に使う事になるだけだが。

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/09 管理人]
[01/08 ゆう]
[09/27 ブリュッセル ホテル]
[12/14 管理人]
[12/14 管理人]
プロフィール
HN:
gingitune
性別:
男性
趣味:
copen
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/19)
(09/21)
(09/23)
(09/25)
(09/27)
カウンター
お天気情報

tajimi Street wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]