忍者ブログ

tajimi Street

ギンギツネの私的なブログ

2019.09.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.06.07
晴天に恵まれた今日は、二種電気工事士の筆記試験日だった。

場所は、名古屋市にある、名城大学天白キャンパス。

鶴舞線の塩釜口で降りると、電気工事士の試験を受ける人の列が名城大学まで続いていた。
私もその列に加わり、大学へ向かった。

名城大学のキャンパスの雰囲気は良く、専門学校卒の私には眩しく見えた。
私の行っていた専門学校は、東京の御茶ノ水と水道橋の間にある、写真専門学校で、キャンパスは無かった、強いていえば、街全体がキャンパスであり、それはそれで、良い学生ライフであったのだが・・・・・

さて、名城大学のキャンパスには、他にも資格試験があるらしく、人が溢れかえっていた。
警備員が、あちこちに立って、誘導をしている。
少し早めに着いた私は、活気溢れるキャンパスを見ながら、近くの椅子に座り、昼食のカロリーメイトをかじった。
腹一杯食べると、頭が回らなくなるので、集中力を切らさない為に、控えたのだ。

試験30分前になったので、トイレを済ませ試験会場に入る。
人数はかなり多い、やはり電気系は、人気があるようだ。

見渡すと、高校生もかなり居る、今から資格を取るとは、将来を、きちんと考えている様で感心する。

そして一握りのヤンキー兄ちゃん…生コンの運転手としては、どんな現場に行っても、必ず居るので馴染み深い。

試験15分前に説明が始まり、問題が配られると、段々と緊張が高まる。

時間になり、試験開始。
電気工事士の試験は、問題を持って帰れるので、後で答え合わせが出来るように、自分がどれを選んだのか、チェックを入れていく。
1時間を過ぎた所で、退出許可が出た、私は問題を2回見直し、自分の力を出し切ったと判断し退出した。

家に帰り、電気工事士のHPを見ると、1~2日後に試験の解答を公表するとある、さてどうだろう。

兎に角、また一つ試験が終わった、7月に実技、11月に乙化学…もう一息だ。
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[01/09 管理人]
[01/08 ゆう]
[09/27 ブリュッセル ホテル]
[12/14 管理人]
[12/14 管理人]
プロフィール
HN:
gingitune
性別:
男性
趣味:
copen
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/19)
(09/21)
(09/23)
(09/25)
(09/27)
カウンター
お天気情報

tajimi Street wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]