忍者ブログ

tajimi Street

ギンギツネの私的なブログ

2019.06.27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.04.17

これはまだ私が中学生の頃の話し。
学校の怪談が流行った、まあいつの時代でも一時期流行るものだ。

どこどこの学校ではこんな怪談がある とかいう話しで盛り上がっていた。
その一つにy小学校では誰もいないはずのピアノが鳴り、そして学校裏のトイレの奥から二番目が出るらしい…
今から思えばよくある話なのだか、当時はわくわくドキドキして聞き入っていた。
そのうち行ってみようという事になり友人と三人で行ったのだ。

y小学校のピアノは体育館にポツンと置いてあった、四時近くの学校はまだ人も居て不気味さは感じない、当然ピアノは鳴らなかった、じゃあトイレへ行こうという事になり校舎の裏にポツンと建っているトイレに向かった。

トイレはもう使われてなく廃墟となっていていた、水洗トイレが校舎の中に出来たので、外の汲み取りトイレは廃止になったのだ。

廃墟と化したトイレがいかにも出そうな雰囲気を醸し出していた、夜中だったら怖くてとても入れなかったが、まだ四時だったので入ってみた。

中もボロボロで、所々に穴が開き埃が積もっていた。
大をする方は五つ列んでいた、まだ夕方というのにかなり不気味で、とてもじゃないがこんな所で用をたしたいとは思わない。
三人ともヘッピリ腰で進み、奥から二番目のドアの前に立った。
顔は引きつり心臓はドキドキである。
友人に突っかれ私は思い切ってドアを開けた……ヒーーーッ……
中には何も居なく普通のトイレであった、ホッとしながらそそくさと外に出た…

その後体育館の裏で暫くたむろしていた、五時を過ぎると人も少なくなった。
三人バラバラになり校庭を探索した、もちろん部外者なので校舎には入らなかったが。
私は体育館の裏をフラフラしていた、するとピアノの音が聞こえた…ん?と思い体育館の中を覗いた、ピアノは入り口から見ると奥の左に置いてあった。

フフフ、笑っちゃうけど誰も居なかったよ。

この音に関しては高校の時も体験した、私は陸上部だった、たまに遅くなる日もあり、その日部活が終わった頃は外はもう真っ暗だった、皆帰り私が最後に学校を出る事になった。

そして体育館の横を通った時、中からバスケットボールを付く音が聞こえたのだ、誰か残っているのかと思い中を覗くが暗くてよく見えない、闇に目が慣れたのでもう一度良く見るが誰も居ない・・・気のせいかと思い帰ろうとするとまたボールを付く音が聞こえる・・・すぐ中を見るがやはり誰も居ない・・・

今、当時を思い返し、よく考えてみると、やはり耳から聞こえた訳ではなかった、精神で聞いたと思う。
人が居たわけではないので、物質的な音ではなく、そこに残っていた場の記憶みたいなものが聞こえたのではないか。

昼間、生徒が体育や部活で動いていたエネルギーが残ってしまったのではないだろうか。


人は体と心と魂で出来ている、魂は永遠で人が死ぬと創造主の許へ帰る、体は腐り土へ帰る、心は暫らくその場に思いだけが残り、それもだんだん薄くなり消えていく。
私自身は幽霊は居ないと思う、しかし精霊の様な存在は居ると信じている、森や山には自分の意思で行動するエネルギー体が居る、それが精霊だと思う。

また機会があれば、この超常現象のカテゴリーに書いていきたい。

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[01/09 管理人]
[01/08 ゆう]
[09/27 ブリュッセル ホテル]
[12/14 管理人]
[12/14 管理人]
プロフィール
HN:
gingitune
性別:
男性
趣味:
copen
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/19)
(09/21)
(09/23)
(09/25)
(09/27)
カウンター
お天気情報

tajimi Street wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]