忍者ブログ

tajimi Street

ギンギツネの私的なブログ

2019.09.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012.10.29
本当眠れないと夜が長い、勿論睡眠導入劑は貰っているが効かない。
明け方あくびと共に手が開く感じがするので、見てみるとたしかに開き出した。 腕も持ち上げる感覚が多少分かりだした、まだ持ちあがるまで行かないが、筋肉が動いているのが分かる。  しかし、たったこれだけ動かすだけで、右脳が疲労困憊する。 再出血しないよう、ほどほどで切り上げる、まあ多少進歩ありだ。
朝食後いつもの窓辺でボーッと外を眺める、今日はリハビリも休み、退屈な一日になりそうだ。 ちょっと冒険して、一階の売店に行ってみようと思う。
スクワットの成果か、立っていてもかなり安定してきたので、昼間の頭がはっきりしている時だけ歩行訓練再開、ベッドから窓まで歩いていると、間が悪い事に回診の先生が入ってきた。
歩いているところをしっかり見られ、「左足は歩けるくらい回復しましたね、でも転んだら台無しですよ」と諌められた。
ベッドに戻りちょっと閃き、左手の腕立て伏せをしてみた。 左手をベッドに付け右手でしっかり冊を掴み体重を左手に掛ける、左手で体重を押し返すように三十回、これを3セット繰り返すと、段々右手が要らなくなり、左手だけで体重を押し返せる様になった。
するとみるみる握力が出てきた…オーッ、これは大きな進歩だ。 左足の時もそうだったけど、本当筋肉だなっと思う、筋肉が付き出すとどんどん動く様になる、指はどうすれば筋肉が付くのだろうか、色々工夫しながらやっていこう。
昼近く売店へ行ってみる事にした。 車イスに乗り右足で漕ぎ、手すりのある所は右手で手すりを掴みながら、ナースステーションの前を二ヶ所通らなくてはならないのでドキドキしたが、思いきって 「売店へ行ってきます」 と声を掛けると、あっさり「 気を付けて」 と言われた。 これはそろそろ転院だなっと思う、兎に角病院は殆ど手すりが付いているので、簡単に行けた。 
バナナと巨峰とブラックコーヒーを買い部屋へ戻る、なかなか良い気分転換だった。 バナナを食べ、コーヒーを開けようと思い……この缶は飲み口がネジになっていて、両手で掴んでパキッと開けるタイプ、どう頑張っても右手だけでは開けられず困った。 仕方な
いので、左手で掴んで開けようとするが、左手の力が弱く開かない、何度も繰り返し、頭の血管が切れるほど握りしめやっと開いた。 これは良いリハビリだ、コーヒーを飲み一息つき、つくづく思う、健康な人が普通に出来る身の回りの事が、左が動かないと出来なくなってしまうのだなっと。
昼食後窓辺で左手のイメージトレーニング、ベッドへ戻り左手の筋トレをし、一休み。午後は左手の筋トレを三十回を何度も繰り返した。 
今まで使ってなかったのですぐ筋肉痛になったが、気にせず繰り返す。 3時ころ休息し、先ほど買った巨峰を食べた。 美味い、ブドウは脳の唯一の栄養素のブドウ糖が豊富だから脳に良いと信じ食べた。 
4時頃母がブドウを持って来てくれた。 明日のおやつ確保、母も明日緑内障の手術だから、不安の様だ。 
ここの病院はまず失敗は無いと勇気付けるが、不安な気持ちはよく分かる。 母が帰り筋トレ、休息。
夕食後トレーニングし、後は寝るだけ、明日は抜糸いよいよ大詰めだな。


PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  BackHOME : Next 
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[01/09 管理人]
[01/08 ゆう]
[09/27 ブリュッセル ホテル]
[12/14 管理人]
[12/14 管理人]
プロフィール
HN:
gingitune
性別:
男性
趣味:
copen
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/19)
(09/21)
(09/23)
(09/25)
(09/27)
カウンター
お天気情報

tajimi Street wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]