忍者ブログ

tajimi Street

ギンギツネの私的なブログ

2017.10.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.05.31

164754c2.JPG仕事も段々慣れてきて、何とか一月が過ぎた。
ここで、ありがたいことに日曜と月曜と二連休が貰えたので、久し振りにオープンドライブに行きたくなった。

日曜は疲れた身体を休める為に、一日中ゴロゴロと過ごし、何処に行こうか考えた。
久し振りに御嶽山に行こうかと思い、早速天気予報を見ると、明日は雨との事・・・で御嶽山は諦めた。
xxx0063.JPGどうしても山に行きたかったので、色々考え、付知峡に行く事にした。
天気予報も曇りなので、オープンドライブには良い環境である。

カメラのバッテリーを充電して、地図を見ながら、滝めぐりをしようと計画を立てた。
連日のハードな仕事で、癒しが欲しくなったのだ。
滝の天然マイナスイオンに触れて、気分を一新したい。

xxx0025.JPGしかし、生コンの運転手と違い、額に汗を流し、ガスボンベを交換する仕事は、何故か身体は辛いが心は心地良いのである。
生コンの運転手は、本当に楽だったなーと思い返されるが、今更戻れないし、ガス屋の仕事を頑張るしかない。

さて、話を戻して、月曜の朝4時に目覚ましのアラームで目を覚まし・・・ガス屋も朝は早いので、早起きは得意になっていたのだ。
コーンフレークでサクサク朝食を取り、5時前には出発した。
高速に乗り、中津川ICで降り、早速オープンにして走り出す。
257号線を北上する、早朝の田舎道は、ジャンパーを着ていたが、まだ寒くヒーターを入れて走る。
足元はヒーターで暖かく、上半身は外気の寒さで引xxx0036.JPGき締まる・・・・・やはりオープンドライブは気持ち良い。

6時過ぎには付知峡に到着、そして一番上の写真を撮る。
渓谷の写真は朝が基本なので、丁度良い。
しかし、この家の人って、凄く良い環境に住んでいるなーっと思う。
川のせせらぎ、鳥の鳴き声・・・・・羨ましい。

山道を暫らく走ると、不動滝の駐車場に着く。
ここは付知峡の名所で、流しそうめんや土産屋が並んでいる、まだ朝早いので、当然誰も居ない。
滝へ続く山道を歩き、少し行くと始めに、観音滝が現れる、それが3枚目の写真である。
早速愛用のニコンで滝を撮る、滝を見に来たのは久し振りなので、ちょっと感動だ。

xxx0044.JPGそして、もう少し下るとメインの不動滝がある、4枚目の写真だ。
不動滝は山道から覗き込むように見ないと見えないのだ。
ここには、お不動さんが祀られている、賽銭箱に小銭を投げ込み、願掛けをして次へ向かう。

次は少し山道を歩き、仙樽の滝を目指すのだ。
吊橋を渡ると、5枚目の写真の風景に出会う、何か凄い秘境に来た気分になる、そしてここを進むと6枚目の写真の仙xxx0048.JPG樽の滝が見える。
仙樽の滝は水量も多く、なかなか迫力があった。

ここで暫らく森林浴を楽しみ、次へ向かった。

次は離れた所にあるので、一度駐車場に戻り、車で林道を進む。
暫らくすると、舗装道路が無くなりダートが始まった・・・・・途中、落石注意の看板が立ち、あちこちに大きな岩が転がっている。
しかし、コペンはこういう道は苦手なのだ、車高が10センチしか無いので、すぐ腹を擦りガリガリいうのだ・・・なるべく擦らないようにトロトロ走っていると、1台だけ後ろから軽トラが迫ってきたので、すぐに道を譲る、林道では軽トラは早いのだよ。

そして目指す高樽の滝に到着、この滝はビジュアル的にも綺麗な滝だと思う、階段が作ってあり、下まで降りる事もでき、又、滝の上もxxx00650.jpg行く事が出来る。

しかし滝の上は水で濡れているので、滑ったら一巻の終りである。
一応来たからには滝の上にも登って見た。
滝の上は小さな滑り台が連なっている様な感じで、そこに落ちたら、ツルツル滑って行き、あっという間に滝壺へ落ちる様になっている。
今まで落ちた人は居ないのだろうかと考えながら、滝を後にした。
xxx0071.JPG8枚目の写真が高樽の滝である。
十分滝めぐりと森林浴を楽しみ、岐路に着いた。

森の中をオープンにして走ると、本当に気持ち良い、何かまたバイク欲しい病が復活しそうで、ちょっと不安だ・・・・・

今日は良い気分転換になった、明日からの仕事も頑張ろう、そしてまた休日にオープンドライブに行きたいものだ。


                                                             

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/09 管理人]
[01/08 ゆう]
[09/27 ブリュッセル ホテル]
[12/14 管理人]
[12/14 管理人]
プロフィール
HN:
gingitune
性別:
男性
趣味:
copen
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(09/19)
(09/21)
(09/23)
(09/25)
(09/27)
カウンター
お天気情報

tajimi Street wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]